1. TOP
  2. 夜間救急エキゾチックアニマル診療|JAM目黒病院

夜間救急エキゾチックアニマル診療|JAM目黒病院

東京23区初のエキゾチックアニマルの夜間動物診療はJAM(ジャム)夜間と覚えて!

●ウサギやハムスターって夜に具合が悪くなりますよね。主治医の先生の病院は開いていないし、他の夜間動物病院はエキゾチックアニマルは対応できないといわれるし・・・どうたらよいでしょうか?

●そんなことでお困りのエキゾチックアニマル、そして飼い主さんのために夜間対応のJAM(ジャム)目黒病院が開院しました。東京はもちろんのこと、神奈川、埼玉、千葉、栃木、群馬、茨城からの方も対応させていただききます。

都内初!エキゾ夜間!

現在は月曜日、木曜日、土曜日のPM9:00~AM9:00対応のみ

03-5725-3370

詳細はコチラ!(クレジットカードOK、駐車場有)

●スタッフが足りてませんので、現在は上記の限られた時間のみです。申し訳ありません。早急に運営をしっかりとさせて、毎晩対応できるように考えてまいります。
●集中治療室もあり、24時間で管理できるシステムになっています。


●夜入院して、翌日もそのまま治療入院もできる365日24時間対応です。

朝方に帰ってもらうことはありません!

エキゾチックアニマル対応獣医師による診察!

●ウサギ、モルモット、チンチラ、デグー、ハムスター、マウス、ファンシーラット、フェレット、フクロモモンガ、ハリネズミ、サルなどの哺乳類、インコ、オウム、ブンチョウ、猛禽類などの鳥類、カメ、トカゲ、カメレオン、ヘビなどの爬虫類、カエル、ウーパールーパーなどの両生類に対応できます。
  
●責任者はDr.ツルですが、対応は若手獣医師になります。ごめんなさい!

ウサギもカメもこれで安心!

アフターフォローもばっちり

●救急治療内容は翌朝に主治医に報告させて頂きます。
●入院して状態が落ち着いたら、主治医の病院に戻れるシステムをとらせていただきます。
●主治医の先生がエキゾチックアニマルが専門でなくても、専門医のDr.ツルがフォローアップをし、地元の動物病院でもきちんちした治療が受けられるようにさせて頂きます。

03-5725-3370

地図等の詳細はコチラ!(クレジットカードOK、駐車場有)