1. TOP
  2. 4 フェレットのQ&A
  3. フェレットの耳掃除と爪切りはどうしたらよいの?

フェレットの耳掃除と爪切りはどうしたらよいの?

 2019/04/29 4 フェレットのQ&A この記事は約 2 分で読めます。 1,212 Views
フェレット耳掃除

どうしてます?家でやっていますか?

●フェレットは耳垢がたまりやすく、また爪も伸びますので、定期的に耳掃除と爪切りが必要になります。そのためには、しっかりと保定(おさえること)しないといけません。

保定できますか?

●保定は、フェレットの首の皮を捕まえて持ち上げます。一見、虐待していそうにもみえますが、母犬や母猫が子の首の皮を加えて移動させているのと同じです。この保定はフェレット自身は痛くはないので安心してください。保定ができないと、耳掃除や爪切りができません。

  

耳掃除や爪切は1~2ヵ月ごと?

耳掃除

●耳掃除は基本的にフェレットは嫌がります。細い綿棒を使い、イヤークリーナー等の液体で湿らしてから行って下さい。上手く耳垢がとれずに、反対に押し込んでしまう可能性もあります。そして、耳の奥の方まで綿棒を入れて怪我をされも困るので、入口付近の掃除だけでもかまいません。

●フェレトの耳の穴は小さいので極細の綿棒を使ってください。

細い綿棒はコレ!

 

●イヤークリーナーはフェレット専用の商品があります。

フェレット用イヤークリーナ―

 

 

●いくら耳掃除をしても汚れがとれない場合は、耳ダニかもしれません。動物病院で耳ダニがいるか検査をしてもらってください。

爪切り

●フェレットは猫のように自分で爪を研ぎませんので、爪切りが必要になります。伸びた爪は折れやすいうえ、また爪が割れることが多いです。おとなしい性格であれば定期的に切ってあげましょう。もし短く切りすぎて出血したら止血の粉を塗ってとめてください。
フェレット爪切り  フェレット爪切り

小さい爪切りを使ってください!

 

 

止血の粉は用意しておいてください!

 

\ SNSでシェアしよう! /

フェレット情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

フェレット耳掃除

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フェレット情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • なんでフェレットはくしゃみが多いの?

  • フェレットのワクチンやフィラリアはどうするの?

  • フェレットのしつけ|噛み癖とトイレ対策!