1. TOP
  2. 1 チンチラの生態と特徴
  3. チンチラの品種|いろんな色がいます!

チンチラの品種|いろんな色がいます!

 2019/03/09 1 チンチラの生態と特徴 この記事は約 2 分で読めます。 1,515 Views

グレーだけでなく沢山のカラー!

●チンチラの基本的な毛色は灰色(グレー)ですが、ペットでは多くの毛色のバリエーションが流通しています。

ノーマル(グレー)

背中は灰青色で、お腹は白色を帯びています。灰青色は全体的に明るいものから純粋な灰色に近いものまで幅があります。目の周りや鼻先などに一部白色を帯びています。グレーとも呼ばれています。

バイオレット

全身が薄紫色をしており、とても綺麗な色で、高級感があります。

サファイア

バイオレットに比べて、青色や灰色が強く出ており、お腹が白色を帯びています。個体によって黒目やぶどう目をしています。

シルバーパイド

体の色は白色がメインですが、頭や背中に灰色が混ざっています。
チンチラ

シナモン

全身が薄茶色をしており、目は赤目です。
  

ベージュ

シナモンと似ており全身が薄茶色をしており、目は黒目であることで鑑別します。

 

ホワイト

全身が白色で、時おり灰色の毛が混じります。目は黒目です。なお、ホワイトは劣勢致死遺伝子を持っています。
 

アルビノ

黒色色素が欠乏しているため、全身が白色で、目は赤目です。
  

ブラックベルベット

全身が黒色で、胸からお腹は白色を帯びています。なお、ブラックベルベットは劣勢致死遺伝子を持っています。

エボニー

全身が黒色をしており、黒光りしてとてもきれいにみえます。

シールポイント

シャム猫の毛色に似ていることから命名され、体は白色で、耳と尾が黒色を帯びています。
  

\ SNSでシェアしよう! /

チンチラ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

チンチラ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • チンチラってどんな動物|知らないといけない生態と特徴!

  • チンチラの雌雄鑑別と繁殖|お見合いが難しい!