1. TOP
  2. 5 カメレオンのER
  3. カメレオンの目の疾患~目を閉じている/腫れている

カメレオンの目の疾患~目を閉じている/腫れている

 2023/08/06 5 カメレオンのER この記事は約 3 分で読めます。 2,345 Views

眼疾患

カメレオンの眼疾患は『閉瞼している』『腫れている』いう主訴が多いです。カメレオンは昼行性であるため、健常個体は日中目を閉じることはなく、常に周囲を察知するために開いて動かしています。閉瞼の時間が長いあるいは常に閉瞼している時は病気の可能性が高いです。

突出した目は眼瞼で覆われているため、腫れている状態も初期は分かりにくいかもしれません。小孔から目視できる目から赤色に腫脹した結膜が確認された場合は結膜炎、角膜が白濁していると角膜疾患で、眼脂な流涙の有無も確認できます。閉瞼は結膜炎角膜疾で起こります。

 

腫大しているのは、膿瘍涙腺腫脹の可能性が高いです。なお、ディフェンバギアなどのシュウ酸塩を多く含む観葉植物との接触による結膜炎や〔Coke et al.2002〕、腫瘍(扁平上皮癌)での結膜腫脹〔Abou-Madi et al. 2002〕の報告もあります。また、カメレオンはストレスが最高段階に達すると閉瞼することが稀にあります。

  目が窪んでいる?

特に突出した目が窪んで閉瞼していることもあり、これは病気による衰弱あるいは脱水症状の兆候になります。いずれにせよ衰弱や脱水の際には、目が窪んでいる以外にも、活動性も低下しています。

食欲に影響しないのか?

カメレオンは目で獲物を確認して舌を伸ばして捕獲するために、視力や視覚のトラブルで採食が上手くできなくなります。

検査と治療

カメレオンは開眼しての検査および点眼することが容易ではありません。症状に合った治療を行わないといけません。

参考文献
■Abou-Madi N,Kern TJ.Squamous cell carcinoma associated with a periorbital mass in a veiled chameleon (Chamaeleo calyptratus).Vet Ophthalmol5(3):217-220.2002
■Coke RL,Couillard NK.Ocular and diseases of Old World chameleons. Vet Clin North Am Exot Anim Pract5(2):275-285.2002

\ SNSでシェアしよう! /

カメレオン情報室|専門獣医師が解説する飼育と病気の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カメレオン情報室|専門獣医師が解説する飼育と病気の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • カメレオンの目の疾患~目を閉じている/腫れている

  • 専門獣医師が解説するカメレオンの魅力と特徴

  • 専門獣医師解説!カメレオンが色を変える理由は?

  • 専門獣医師が解説するカメレオンのケージの選び方とネットで買えるお薦め商品ベスト5!

関連記事

  • 専門獣医師が解説するカメレオンの魅力と特徴

  • 専門獣医師解説!カメレオンが色を変える理由は?

  • 専門獣医師が解説するカメレオンのフィラリア症

  • 専門獣医師が解説するカメレオンのケージの選び方とネットで買えるお薦め商品ベスト5!

  • 専門獣医師が解説するカメレオンの雌雄鑑別と繁殖

  • カラーアトラス エキゾチックアニマル(爬虫類・両生類編)