1. TOP
  2. 4 ミーアキャットのQ&A
  3. ミーアキャットは何で立ち上がって周りを見てるんですか?

ミーアキャットは何で立ち上がって周りを見てるんですか?

 2020/03/12 4 ミーアキャットのQ&A この記事は約 3 分で読めます。 900 Views

見張ってるんです!

●ミーアキャットは群れで生活をし、緊密な社会を形成しています。群れの中で、エサを食べている時には、通常、そのうちの1頭(2頭以上であることはめったにない)が周囲を見渡して、仲間に対して定期的に見張り行動として、鳴き声を発します。
●鳴き声を発することで、エサを食べている個体に対して、誰が見張りをしているのかの確認や天敵が周囲に近づいてきた警告としての役目です〔Rauber et al.2018〕。
●集団が巣穴から離れてエサを食べている時、見張り役センチネルは通常周りにいます。見張りのミーアキャットは、危険を察知すると独特の鳴き声をあげて仲間に知らせ、子孫は巣穴の内側で大人の保護の下で逃げることができます。この行動をセンチネル行動(Sentinel behavier)と呼ばれています〔Manser 1999〕。
ミーアキャット
●アラームコールを子が聞くと、母親に向かって走り回り、母親の周りに寄り添います(van Staaden、1994)。
ミーアキャット

見張り役は一人に決まっている!

●見張り役は毎回交代するものではないそうです〔Clutton-Brock et al.1999〕。その交代のタイミングなどはよく分かっていません。
●見張り役は経験者の方が優れていると言われています。経験者と経験が浅い見張り役を使って実験をした所、経験者の見張り役の鳴き声の方が、巣穴に逃げ戻る時間が早かったという結果がでています。

参考文献
■Clutton-Brock T.Reproduction and survival of suricates (*Suricata suricatta*) in the southern Kalahari.African Journal of Ecology37(1).69-80.1999
■Manser M.Response of foraging group members to sentinel calls in Suricates, *Suricata suricatta*. Royal Society of London.Proceedings.Biological Sciences266.1423.1999
■Rauber R,Manser MB.Experience of the signaller explains the use of social versus personal information in the context of sentinel behaviour in meerkats.Scientific Reports 8, Article number:11506.2018

\ SNSでシェアしよう! /

ミーアキャット情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミーアキャット情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミーアキャットの肛門腺は手術した方がよいですか?