1. TOP
  2. 4 ハムスターのQ&A
  3. ハムスターのお尻がはげてきました・・・ニキビダニ?

ハムスターのお尻がはげてきました・・・ニキビダニ?

 2019/11/17 4 ハムスターのQ&A この記事は約 3 分で読めます。 25,641 Views
ハムスターニキビダニ

お尻の毛が薄い?

ゴールデンハムスターのお尻の毛が薄くなる原因は沢山あります。外傷(ケガ)、ホルモン性、栄養性、そしてニキビダニと呼ばれる寄生虫が考えられます。ハムスターではニキビダニが原因であることが多いので、動物病院で診察を受けて下さい。
ハムスター

ニキビダニとは?

ニキビダニとはニキビダニ属(Demodex)のダニで、哺乳類の皮膚の皮膚に寄生します。全ての種の哺乳類に、それぞれの種類に分化したニキビダニが寄生していると考えられ、普段は何も症状が見られません。ハムスターからは細長いDemodex aurati と短いD.criceti の2種類が検出されますが、細長いD .auratiの方が病原性があります。
ハムスターニキビダニ ハムスターニキビダニ
皮脂腺などの毛包部に寄生するため、毛包虫とも呼ばれています。人でも顔に寄生していることが一時有名になり、顔ダニと呼ばれていました。人の顔では皮脂腺が発達しているので、顔における寄生密度が高いのです。

検査はどうするの?

毛を抜いたりして、顕微鏡でダニがいるか調べます。しかし、ダニの検出率は40~70%と幅広く、1回の検査ではダニが見つからないこともあります。
ハムスター ハムスターニキビダニ

どこでうつったの?

ハムスターの場合、幼体時に母親からうつされたと考えられており、多くのハムスターが潜在的にニキビダニがいることが予想されます。同居ハムスターからもうつる可能性はあります。人や犬のニキビダニとは種類が違うので、ハムスターから人や犬にはうつりません。

症状は?

ニキビダニは寄生していても無症状ですが、皮膚の免疫が低下すると増殖して脱毛が起こります。免疫が低下する原因は、ストレス、エサの栄養のバランスが悪いなどの軽いものから、他の皮膚病、内臓や腫瘍などの全身性疾患まで幅広いです。腰やお尻の毛が薄くなり、徐々に背中まで広がってきます。なお、痒みや炎症がないことが特徴です。元気や食欲もなくなるようなことはありません。
ニキビダニ ニキビダニ
全身にまで広がって脱毛するハムスターもいます。
ゴールデンハムスターニキビダニ ゴールデンハムスター
高齢のハムスターのニキビダニはなかなか治りません。色々な持病があったり、年齢にはかなわないですね。痒みや炎症があったり、元気や食欲もなくなるようなハムスターであれば、内臓の病気や腫瘍など体の中に大きな病気が潜んでいることが多いです。そのために皮膚の免疫が低下して、ニキビダニが増えているのです。
ハムスター

ジャンガリアンはゴールデンと症状が違う

上記の症状はゴールデンハムスターのもので、ジャンガリアンハムスターでは、首から背中にかけてフケと脱毛を起こすことが多いですが、症状が一定ではありません。
ジャンガリアンハムスター ニキビダニ

どうやって治すの?

虫を殺す殺虫剤の薬で治療します。最近は液体を1滴だけハムスターの体に滴下するタイプの薬が主流になりました。免疫力を落とさないようビタミン・ミネラル剤のサプリメントを与えましょう。

これがポイント!
・多くのハムスターはニキビダニのキャリア
・皮膚の免疫低下することでダニ増えて脱毛
・ゴールデンハムスターはお尻の脱毛特徴
・皮膚に垂らす薬を3回やれば治る
・免疫を下げる基礎疾患が重症だと治らない

美味しくて効果的なサプリメントはコレ!

 

動物病院専用サプリメント

\ SNSでシェアしよう! /

ハムスター情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

ハムスターニキビダニ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハムスター情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 目のふちに白いニキビがあります・・・マイボーム腺腫?

  • ハムスターの目が飛び出てしまいました!

  • メスのハムスターのお尻から血がでています