1. TOP
  2. 7 診察・治療
  3. 両生類用リンゲルの作り方と使い方

両生類用リンゲルの作り方と使い方

 2019/09/29 7 診察・治療   1,321 Views
アホロートル

両生類の水

●両生類は水場と陸場の両方で生存できるために命名されました。両生類の皮膚は乾燥に耐えうるために粘液が分泌すること以外にも水分吸収も行われ、体内に取り込む水分と塩分の量と体外に排泄するものとの動的平衡状態の維持に役にたっています。
●哺乳類や鳥類の体液の成分は0.9%の塩化ナトリウムですが、両生類は0.65%と哺乳類や鳥類の約2/3です。周囲の低張な淡水から浸透的に皮膚を介して水分が吸収することができるため、両生類は水を経口的に摂取しません。無尾両生類(カエル)は脱水した時に、下腹部の皮膚から積極的に水分を吸収し、この領域をPelvic patchと呼ばれています。

●この給水に関与しているのは皮膚細胞の中の水チャネル・アクアポリンというタンパク質です。カエルの種類によって、Pelvic patchの領域は異なりますが、簡単に言えばカエルは下腹部を水につけておけば水分を吸収します〔佐藤ら2013〕。

カエルはお腹から水を飲む?

作り方

●哺乳類生理食塩水(0.90%NaCl)を0.7倍にすると両生類生理食塩水(0.65%NaCl)になり、哺乳類用リンゲル(NaCl 0.86%、KCl 0.03%、CaCl2 0.033%)0.7倍にすると両生類用リンゲル(NaCl 0.60%、KCl 0.02%、CaCl2 0.023%)になる。簡単に言うと普段使っている生理食塩水やリンゲル液500mLに精製水を214mL加えることで、両生類用生理食塩水ならびにリンゲル液が作られ、薬浴治療に使われます。

生理食塩水/リンゲル液500mL+精製水214mL

  • 生理食塩水の作り方
①水道水を沸騰させて、人肌くらいのぬるま湯まで冷まします。
②1Lのぬるま湯に対し、9gの食塩を入れて溶かします(500mLなら4.5g、2Lなら18g)
③食塩を溶かした水をボトルに詰めてから冷蔵庫などで冷やし、両生類の適温に冷やしてから使います。

 

  • 塩はコレを購入!

 

  • 精製水はコレを購入!

薬浴方法

●カエルは水槽の中で壁に張り付くので、水槽の上にサランラップなどを入れて下腹部を液剤に浸透させます。
カエル ツノガエル 

カエルは壁に張り付かないようして!

●両生類が食欲不振の時の補液、感染症の際に抗生物質等を投与する際に、両生類用の生理食塩水やリンゲル液を作って生体を浸すことで水和になり、この液体に抗生物質を含ませる治療が行われています。
アホロートル
●イモリやサンショウウオなどの有尾両生類はカエルの Pelvic patchにような存在は詳しく研究されていないので、全身の薬浴を行っています。排泄物やエサのカスなどが混ざるので、カエルと同様に薬浴の液剤は毎日交換します。
アホロートル

水変えは毎日ね!

参考文献

■佐藤恵,酒井秀嗣.無尾両生類の水調節機構日本大学歯学部紀要41.97-101.2013

\ SNSでシェアしよう! /

エキゾチックアニマル獣医師情報室の注目記事を受け取ろう

アホロートル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エキゾチックアニマル獣医師情報室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • カメの甲羅損傷で使用する樹脂は?

  • 自宅でのネブライザ(噴霧療法)・酸素療法

  • リュープリンの分注はどうしてますか?

  • ウサギなどの麻酔ボックスはどうしてますか?

  • 小型エキゾチックアニマルの麻酔バック

  • アメゴムカラーとは?