1. TOP
  2. 2 ハムスターの飼育
  3. 専門獣医師が解説するハムスターの回し車の選び方|お薦め商品ベスト6!

専門獣医師が解説するハムスターの回し車の選び方|お薦め商品ベスト6!

 2020/04/28 2 ハムスターの飼育 この記事は約 7 分で読めます。 6,818 Views

回し車は必需品?

野生のハムスターは思っている以上に長い距離をエサを探しながら移動し、深い巣穴に潜って生活をしています。この長い距離をケージの中での生活でかせぐことはできません。必ず回し車を入れて、運動不足を解消し、ストレスにならないようにして下さい。

ハムスターは夜行性で、野生での運動量は豊富で1日に7〜13時間も歩行し、移動距離は11.5〜21.1㎞にも及びます〔奥木1972〕。ペットのハムスターも夜中に大抵は2~3時間ほど回し車を回します。

ハムスターの体に合うものを選ぼう!

ハムスターはジャンガリアンハムスターやロボロフスキーハムスターなどの体の小さいドワーフハムスターと体の大きいゴールデンハムスターがいますので、それぞれの大きさにあった回し車を選んであげて下さい。よりますが、ドワーフハムスターだと直径で15cm前後、ゴールデンハムスターだと21cm前後の商品がお勧めです。

回し車が大きすぎると、体の小さなドワーフハムスターでは、回している時に遠心力で吹っ飛んでしまい怪我をします。体が飛ばないようにフードが付いた商品を選びます。回し車が小さすぎると、ハムスターが背中を反らして回さなければならないため、負担がかかってしまいます。
ハムスター回し車

ケージに取り付けるタイプ?スタンドタイプ?

回し車は、ケージの金網にネジで固定する取り付けタイプと、ケージ内に置くスタンドタイプの2種類があります。

ケージに取り付けるタイプ

取り付けタイプはケージの壁に取り付けるために、省スペースで設置できます。しかし、ケージと回し車の間にハムスターが挟まってしまう事故がありますので注意して下さい。隙間ができないように、吸盤でアクリルやガラスのケージの壁に吸着する商品もあります。
ハムスター回し車

スタンドタイプ

スタンドタイプはケージの中で場所は取ります。アクリルやガラスケージではネジでは取り付けできない場合に使用します。ハムスターが回し車を活きよい良く回していると、バランスを崩し倒れてしまうことがあるので、安定性のある商品を選んで下さい。
ハムスター回し車
スタンドタイプには横置きのお皿タイプの回し車のタイプもあります。ハムスターが回し車を倒したり、動かしてしまうのを防ぐことが出来ます。横幅が広いので、多頭飼いで同時に回し車を動かすこともあります。

回し車の素材で選ぶ?

回し車は金属製、プラスチック製、木製があります。

金属製

金属製の回し車は、ハシゴや金網状の踏み板が付いており、ハムスターが足を踏み外して、骨折などの怪我をする恐れがあります。そして、金属をかじって前歯を折る事故も多いです。金属製の回し車は最近、見かけなくなりました。
ハムスター回し車

プラスチックス製

プラスチック製は軽くて扱いやすいですが、かじり癖があるハムスターではかじる可能性があります。
ハムスター回し車

木製

木製だとかじっても安心で、かじり木の役目もします。木の香りもして、ケージの中の雰囲気もガラっと変わります。木製は軸が歪んでしまって、きちんと回らなかったり、頻繁に水洗いができないことが欠点です。あちこちでトイレをしてしまうようなハムスターだと衛生面で不安です

回し車の結構うるさい?

ケージが人の寝室に近い場合は、音の静かな商品が理想です。サイレントホイールと呼ばれる静音タイプの回し車が人気です。ガタガタという音で、シャーという静かな音で、夜でもストレスがたまりません。

お薦め商品

第6位 サンコー メタルサイレント25

 


がち丈夫な回し車!直径が25cmのゴールデンハムスター用の金属のメタル製の回し車です。スタンドタイプでハムスターの体当たりで動かない重量があって安定感も抜群です。回転軸部にベアリングシステムを採用し、金属製の摩擦音もせずに、名前の通り静かです。十分に頑丈に出来ているので長く使えます。

 

 

第5位 POBO ハムスター回し車  サイレントホイール ミックス

 


個性派回し車ならコレ!カラフルな色で、回すとサーカスみたいでとっても可愛く、ケージの中が一気に明るい雰囲気になります。取り付けタイプのプラスチック製の回し車です。素材には防水と抗菌機能が特殊処理され、衛生的に使えるのがうれしいです。直径は19㎝でゴールデンハムスター向けの商品です。

 

 

第4位 Mikko ハムスター 回し車 天然素材

 


かじり癖のハムスターならコレ!純粋な天然木材を採用したスタンドタイプの回し車です。化学処理は使用していないので、かじっても安全で、かじり木の役目もして一石二鳥です。プラスチック製の回し車にあるような摩擦音もなく、木の香りでリラックスします。写真はゴールデンハムスター向けの直径21㎝のMサイズですが、ドワーフハムスター向けの15㎝のSサイズもあります。

 

 

第3位 マルカン ミニマルランド くるくるフラワーマルチカラーSサイズ

 

走り屋のハムスター向け!2段階リクライニングで緩やかな傾斜をつけることで、ハムスターが快適に走れることを追求しました。プラスチック製のスタンドタイプの回し車で、ホイール内の走っている様子もばっちりと見えます。ベアリング機能で、摩擦音も減らしています。本商品はSサイズで小さなドワーフハムスター向け、大きめのジャンガリアンはMサイズ、さらに小柄なロボロフスキー向けのプチサイズもあります。

 

 

第2位 ジェックスハビんぐハーモニーホイール クリアカラー

 

おしゃれにこだわるならコレ!一体成型でつなぎ目の無いオシャレなプラスチック製の回し車です。ベアリングを使用して静かなスタンドタイプに見えますが、ワイヤーにも設置ができます。丸洗いもできる構造で衛生的にも安心です。写真はホイールが17㎝サイズですが、小さな14㎝、大きな21と25㎝の商品もあり、どのハムスターにも対応できるシリーズです。

 

 

第1位 サンコー サイレントホイール21

 

高スペックな回し車!値段もそこそですが、これ最高です。ベアリングシステムで、気になる摩擦音を減らし、耐久性もアップです。付属のナットでケージに取り付けたり、スタンドで使用することもできます。サイレントホイール21はなんと6種類のサイズがあり、ジャンガリアン~ゴールデンまで対応できる完璧な回し車シリーズです。本当にハムスターを愛している人が選ぶ商品です!

 

まとめ

ハムスターの回し車は、それぞれの商品は一長一短なので、まずは体の大きさで選んでみて下さい。かじり癖や回しやすさを見ながら色々と交換してあげてもよいと思いまんか?皆さんも好みで車を色々と買い替えるでしょう!

ハムスターを長生きさせるビデオ配信セミナー(お求めはコチラ!)

 

セミナーとテスト付きで税込み990円!50分でハムスターの生態と特徴を解説し、長生きさせるコツを解説します。どんな飼い方が病気にさせるのか?どんなエサがよいのか?今まで悩んでいたことが解消されますよ!最後に確認テストも受けてみて!

参考文献

■奥木実.ハムスター.実験動物各論.田嶋嘉雄編.朝倉書店.東京.1972

\ SNSでシェアしよう! /

ハムスター情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハムスター情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 専門獣医師が解説するハムスターのトイレ砂の選び方|ネットで買えるお薦め商品ベスト7!

  • ハムスターの暑さ対策(特に今年の夏は熱中症に注意)|お薦め保冷グッツ!

  • ハムスターを2年以上長生きせさるコツ!

  • ハムスターのかじり木の選び方 | ネットで買えるお勧め商品ベスト8!

  • 専門獣医師が解説するハムスターの床材|ネットで買えるお勧め商品ベスト8!

  • 専門獣医師が解説するハムスターのケージの選び方(2021年)|ネットで買えるお薦め商品ベスト8!