1. TOP
  2. 1 カエルの生態・特徴
  3. アカメアマガエルってどんな動物?|知らないといけない生態と特徴(Vol.2)

アカメアマガエルってどんな動物?|知らないといけない生態と特徴(Vol.2)

 2020/10/26 1 カエルの生態・特徴 この記事は約 5 分で読めます。 1,935 Views

森の妖精!

名前の通りに目が赤いアマガエルで、学名のcallidryasは「美しい木の妖精」の意味で、とても綺麗なカエルです。特徴した外貌なため、色々なキャラクターに使われています。
アカメアマガエル
昼間に葉の裏で休んでいる時などは、緑色の体色は保護色となっています。
アカメアマガエル
天敵に襲われた際にカッと目を見開いて、一瞬でも敵を驚かせて食べるのをためらわせると言われて、さらに跳躍すると体の脇のカラフルな模様でも驚かせます。毒々しい模様をしていますが、毒は持っていません。

分類

両生類アマガエル科アカメアマガエル属
学名Agalychnis callidryas
英名:Red-eyed tree frog

亜種

メキシコとグアテマラに生息する個体群をA. c. tayloriという亜種として分類する説もある。

分布

グアテマラ、コスタリカ、ニカラグア、パナマ、ベリーズ、ホンジュラス、メキシコ南部

生態

環境

熱帯雨林や湿気の多い低地の川や池の近くの地域で、昼間は24~29°C、夜間は19~25°で80%以上の高湿度の環境であるが、現地では乾季もある〔Boman 2015〕。

生態

夜行性で昼間は葉に止まって休んでいます。休む時には手足をたたみこむような姿勢で体表面積を減らし、乾燥することを防いでいます。この姿勢は目やお腹、手足の色が見えないようにして、背中の緑色のみが見えるため擬態となり、葉と区別しづらくしています。

食性

動物食で、昆虫、節足動物、小型のカエルなどを食べています。

身体

体長 3~7cm(メスは最大7.7cm、オスは5.9mm〔Savage 2002〕)

寿命

5~7年

性格

大人しく、臆病な性格をしています。
アカメアマガエル

特徴

ほっそりして長い手足

体はほっそりとし、腰はくびれています。手足はとても長いです。

綺麗な体色

基調色は背中は緑色で、体の脇に青色や紫色に黄白色のストライプの横縞が入り、後足の内側は青色をしています。お腹は全面が白色です。指ならびに吸盤はオレンジ色あるいは黄色をしています。

アカメアマガエル

体色の変色はあまり起こりませんが、濃い緑色または赤褐色に変わることがあります。

縦長の瞳孔

瞳孔は縦長のスリット状で、虹彩が赤く、和名や英名(Red-eyed)の由来になっています。瞼は透明で金色の網目模様が入っているのが特徴です。
アカメアマガエル アカメアマガエルの目

雌雄鑑別

メスはオスよりも体が大きく、オスは約5cm、メスは約7.5cmに達します。

繁殖

性生後は約2年で、繁殖ができるようになります。春~夏にかけての雨季に繁殖期に入り、オスは「ゲコッ」と鳴き声を出し始めます。多くの樹上性のカエルは卵を水の中に産みますが、アカメアマガエルは、水辺の上に垂れ下がる葉に、1回に10~70個のゼラチン質に覆われた卵を産みます。捕食者から卵を隠すために葉を粘液で折り畳んで隠します。]卵が破裂した出生したオタマジャクシは水中に落ちて泳ぎ回ります〔Hickman et al.1995〕。なお、アカメアマガエルの卵は外敵が襲ってきた振動を感じると最短6秒ほどでふ化することが研究で解明されました。これは通常より早くふ化することで食べられるリスクを少しでも減らすためと言われています〔Cohen et al.2016〕。

アカメアマガエルの写真集

 

アカメ飼育者ならぜひ!

カエルのこともっと詳しくしりたい人への本

 

種類の解説~飼育まで解説されているバイブル!

参考文献

■Boman, Bonnie L. “Agalychnis callidryas, Rana-de árbol ojos rojos”. Animal Diversity Web. University of Michigan.Retrieved 2015
■Cohen KL,Seid MA,WarkentinKM.How embryos escape from danger: the mechanism of rapid, plastic hatching in red-eyed treefrogs.J Exp Biol15;219(Pt 12):1875-83.2016
■Hickman P,Roberts S.Animal Diversity. Wm. C. Brown Publishers, Dubuque.http://www.discovery.com/.1995

■Savage JM.The Amphibians and Reptiles of Costa Rica:a herpetofauna between two continents, between two seas. University of Chicago Press, Chicago, Illinois, USA and London.2002

\ SNSでシェアしよう! /

カエル情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カエル情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 赤肢病レッドレッグス|カエルの細菌性皮膚炎

  • アカメアマガエル・イエアメガエルの飼い方(特別保存版)|樹上性カエルの飼育

  • アカメアマガエルってどんな動物?|知らないといけない生態と特徴(Vol.2)

  • イエアメガエルってどんな動物?|知らないといけない生態と特徴(Ver.2)

関連記事

  • イエアメガエルってどんな動物?|知らないといけない生態と特徴(Ver.2)

  • ツノガエルってどんな動物?|知らないといけない生態と特徴