1. TOP
  2. 5 水ガメのER
  3. お尻から何かでています!救急事態ですか?

お尻から何かでています!救急事態ですか?

5 水ガメのER この記事は約 3 分で読めます。 125 Views
リクガメの直超脱

グロい物が出ている!ペニス脱?卵管脱?直腸脱?

●カメのお尻の穴は総排出孔(そうはいしゅつこう)と呼ばれ、漢字の通りに、糞が出る直腸、オシッコが出る排尿口、そして生殖器の生殖口の全てが、この孔から出てきます。
●色々な原因で総排泄孔から軟部組織が出てくることが考えられますが、主に直腸脱、卵管、ペニス(陰茎)脱になります。見て鑑別が簡単なのはペニスですが、直腸と卵管は難しくて多くが分からないです。
●出てきた組織を収納あるいは摘出する以外に,出てきた原因を探ることも重要で、全身の検査が必要になります。

ペニス脱

●ペニス脱は発情が原因で、もちろんオスに起こります。総排泄孔から何か出たと思ったら引っ込んでそれが何なのかがよく確認できない…..勃起したペニスですね。出っぱなしになり、床にこすりつけて炎症などが起こると戻らなくなります。
●ペニスに炎症が起こると分かりにくくなりますが、水ガメだと黒色~赤紫色のキクラゲ、リクガメだと赤~肌色のキノコのよう見えます。
●ペニスの炎症がひどくなければ押し込んで戻して、何針か総排泄孔を縫合します。炎症がひどい場合は外科的に切除します。爬虫類のペニスはオシッコがでる尿道が通っていばいので、オシッコが出なくなる心配はありません。もちろん交尾は出来なくなるので、繁殖には使えなくなります。
水ガメのペニス脱

卵管脱

●性熟した発情期のメスが産卵することで起こります。卵管は基本的に肌色の細いアコーディオン状をした物です。しかし、総排泄孔から出てくると、炎症や浮腫がひどくなると赤色~赤紫色をしており、原型をとどめていないと、判断が難しくなります。
リクガメの卵管 水ガメの卵管脱
●出てきた組織に卵や卵殼の欠片、卵黄や卵白などが付着しているきとがあります。
水ガメの卵管脱
●卵管脱の場合は、現在お腹の中で卵や卵胞(卵になる前の段階)があるのか、レントゲンやエコー検査で判断します。卵巣や卵管に大きな異常があると数日で亡くなってしまうこともあります。
●単に出てきた卵管を切除すると、産卵できなくなり、大きな問題になる可能性が高くなります。場合よっては外科的に甲羅を開いて、卵巣と卵管を摘出する方法が得策なります。

直腸脱

●直腸脱の発生は雄雌関係ありません。便秘や消化管内異物などの慢性の消化器疾患により腹圧がかかることで起こります。
●直腸は基本的に赤色で筒状の構造をしていますが、総排泄孔から出てくると、炎症や浮腫がひどくなると赤紫色をしており、原型をとどめていないと、卵管との判断が難しくなります。
●出てきた筒状構造物の先端から糞が出ていることで、直腸であると判断できます。
リクガメの直超脱
●出てきた外科的に直腸を切除し、元に戻します。しかし、出てきている直腸は全てではないので見える範囲で切除して、残りは戻して薬で治療を行います。
リクガメの直腸脱 リクガメの直腸脱 リクガメの直腸脱 リクガメの直腸脱

緊急事態なの?

●すぐに死んでしまうことは多くの場合はありませんが、カメにとっても痛いし、出てきた組織の炎症がひどくなりますので、急いで動物病院で受診をして下さい。

何かできないの?

●出てきた組織は床に擦ったりする以外にも、後足でひっかいて炎症がひどくなることがあります。炎症を通りすぎて壊死しているケースも多いです。
水ガメ直腸脱
●大きなカメであれば動物用オムツを履かせたり、女性の生理用ナプキンやガーゼをお尻にあててテープで止めて下さい。もちろん水ガメは水からあげておかなければなりません。

\ SNSでシェアしよう! /

水ガメ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

リクガメの直超脱

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

水ガメ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • カメの甲羅が割れた