1. TOP
  2. 2 ウサギの飼育
  3. 専門獣医師が解説するウサギの給水器の選び方│ネットで買えるお勧め商品ベスト7!

専門獣医師が解説するウサギの給水器の選び方│ネットで買えるお勧め商品ベスト7!

 2019/04/28 2 ウサギの飼育 この記事は約 6 分で読めます。 3,719 Views

飲みやすい給水器とは?

●ウサギは水を飲む量が意外と多い動物です。水を与える給水器は毎日使うもので、ウサギにとって飲みやすく、そして掃除も楽にできて、衛生的な管理ができるものが理想です。
●ウサギの1日の水を飲む量は、50~100mL/kg〔Brewer et al.1994〕や120mL/kg〔Cheeke 1994〕と報告されています。給水器の大きさも、1~2kgのウサギならば、300mLの水が入るサイズなら、1日交換しなくても大丈夫です。
●水を飲む量が少ないと、腎不全尿結石になりやすくなります。

選び方

●一般的には、容器の形から皿タイプかボトルタイプの2つがあります。また、2つのタイプを合体させたハイブリッドタイプというものもあります。選ぶポイントはどのタイプをウサギが好んで水を飲んでくれるのかが大切です。

皿タイプは自然の飲み方を再現!

●皿タイプの給水器の特徴は、ウサギが自然な姿勢で水を飲めることです。皿タイプにして水が飲みやすくなり、水を飲む量が多くなります。水替えや掃除も簡単にでき、ケージの床のどこにでも置けるのがよいです。
●皿タイプは、ウサギが容器をひっくり返したり、手足が容器の中に入れたりして、水が汚れやすい欠点もあります。頻繁に水替えが必要になってくることもあります。暴れるウサギではなおさら、皿の容器をひっくり返すことが多いので、ケージに固定するタイプやサイフォン式の商品がお勧めです。
ウサギ給水器

ボトルタイプは吸い口と取り付け位置が重要!

●給水器が円柱状のボトルの形をしており、ステンレス製のノズルの吸い口が付いているタイプです。ウサギがその吸い口の先端をなめることで内のボールが動いて、水がでる仕組みになっています。粗悪な商品だとボールの部分が上手く動かなくなり、水が出ていないという事態になることがあります。
ウサギ給水器 ウサギ給水器
●ボトルタイプはケージのワイヤーに取り付けるので、ウサギが飲みやすい高さに調節することができます。年寄りのウサギでは飲むのが下手な場合もあり、その調節が難しく、漏れ出てくる水でケージの床を濡らることがあります。
ウサギ給水器
●ボトルの中は掃除がしにくいという欠点があります。掃除を怠るとカビが生えるというような衛生的な問題もあります。
●ボトルタイプを使用する場合は、ケージの取り付けやすさと掃除のしやすさも含めて検討してください。
ウサギ飲水

ハイブリッドタイプがベスト?!

●ハイブリットタイプの給水器は、見た目はボトルタイプ、水が出てくる所は皿タイプになっています。両方の良い所をだけを取り入れた新しいタイプで、ノズルを使わないので、ほとんど故障もありません。
ウサギ給水器
●給水器のパーツが多く、設置と掃除がしにくいこと、ケージにしか取り付けができないことが難点です。
●新しい商品なので種類が少なく、価格が皿タイプやボトルタイプよりもやや割高です。
ウサギ給水器

これがポイント!
・皿タイプは自然の姿勢で無理なく飲める
・給水ボトルは水がこぼれない
・皿と給水ボトルの良いとこ取りのハイブリッドタイプもある

お勧め商品

第7位 ドギーマン 小動物の壁に掛ける食器

 

シンプルイズベスト!写真でみる通りに、どんな方向からも水が飲みやすい円形の皿タイプの給水器です。ケージへの取り付けも簡単です。円形でカドがないので、四隅の掃除もきちんとできます。あまり説明もいらないですね・・・。

 

 

第6位 ジェックス ラビんぐ お掃除ラクラクボトル650

 

大容量ボトル!水交換が面倒な飼い主さん向け?沢山の水が入れられるのが特徴なボトルタイプです。なんと650mLの水が入り、大型種や水をよく飲むウサギ向いています。ボトルの上蓋が開くので、掃除も楽にできるので、常に衛生的に使えます。

 

 

第5位 マルカン おそうじカンタンうさぎのウォーターボトル550mL

 

水を飲むのが下手なウサギ向け!飲み口が大きく、ボールの故障で水が飲めないというアクシデントが少ない商品です。しかし、小さいウサギでは吸い口のボールが転がらず、ボールが重いのか飲みにくいという声もあるので、大きなウサギに向いています。

 

 

第4位 マルカンうさぎのウォーターボトル水もれピタッ!

 

水漏れしない進化系ボトル!こんなのあったんだ!振動や気温の変化に強く、水漏れにも強い新型ノズルになっています。取付けや取り外しが簡単なアタッチメントになっています。見かけは普通なんですが、機能的にはいけてるボトルです。

 

 

第3位 川井 サイフォンドリンカー パールホワイトシリーズ

 

自然の水飲み再現!年よりウサギむけ?陶製の大容量の水が入る給水器で、まるで岩から水が湧き出ているような感じです。陶器製で熱湯消毒もできますので、常に新鮮な水が飲めます。

 

 

第2位 ジェックス ピュアクリスタル ドリンクボウル ラビット

 

ついに出た!カルシウム除去給水器!尿結石になりやすいウサギに吉報です!ハイブリッドタイプで、飲み水の余分なカルシウムを除去できるの給水器が販売されました。カートリッジが付いており、カルシウムを除去してくれますが、どれくらい効果があるのかはまだ分かりません。給水器のフィルターを毎日すすがないといけませんが、それほどの手間ではありません。

 

 

第1位 サンコー インサイド ディッシュドリンカー

 

目盛り付きハイブリット給水器!ハイブリットタイプの給水器で、皿の飲む口の縁に金属でガードされて、齧っても壊れになっています。ボトルに目盛りが付いているので、飲んだ水の量もチェックできますし、サプリメントを飲み水に入れる時に分量が分かるので便利です!

 

まとめ

給水器を変えるだけで、水が飲みやすくなることがあります。新鮮で綺麗な水を飲むには、きちんと掃除ができる商品でなければなりません。ウサギの年齢や性格などを考えて選んであげましょう。

参考文献
■Brewer NR,Cruise LJ.Physiology.The Biology of the Laboratory Rabbit, Manning PJ, Ringler DH,Newcomer CE,eds.2nd ed.p63-70.Academic Press.1994
■Cheeke PR.Nutrition and nutritional disease.In Mannig PJ,Ringer DH,Newcomer CE,eds.The Biology of the Laboratory Rabbit,2nd ed.San Diego.Academic Press.CA. 321-333.1994

\ SNSでシェアしよう! /

ウサギ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ウサギ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 専門獣医師が解説するウサギのヒーターの選び方|ネットで買えるお薦め商品ベスト8!

  • 専門獣医師が解説するウサギの牧草入れの選び方│ネットで買えるお勧め商品ベスト7!

  • はじめてウサギを飼う人へ|飼育の心構え!

  • 専門獣医師が解説するウサギのサプリメントの選び方|ネットで買えるお薦め商品ベスト11!

  • 専門獣医師によるウサギのおもちゃの選び方|ネットで買えるお薦め商品ベスト10!

  • ウサギを長生きさせる4つの方法│目指せ10歳!