1. TOP
  2. 1 イグアナの生態と特徴
  3. イグアナの品種(Ver.2) | 緑色じゃないじゃん!

イグアナの品種(Ver.2) | 緑色じゃないじゃん!

1 イグアナの生態と特徴 この記事は約 2 分で読めます。 3,262 Views
グリーンイグアナ

品種色々あります

●グリーンイグアナは鼻先のツノの有無やカラーで品種分けがなされています。

ツノの有無

●かつてグリーンイグアナは鼻先にツノがある種類(Iguana iguana rhinolopha)とツノを欠く種類(Iguana iguana iguana)で亜種分けをされていました。しかし、野生でも亜種間の交配も行われているため、現在はIguana iguanaの1種類に統一されています。
グリーンイグアナつの グリーンイグアナつの
下の写真はツノのないタイプです。
グリーンイグアナ

カラーバリエーション

●グリーンイグアナはCB(繁殖)個体が多く作られ、アルビノ、アザンティック、エリスリスティックス、サンセットアルビノなどが流通しています。

アルビノ

黒色色素が欠乏し、全身が白色のものもいますが、黄色色素が残っているために淡いクリーム色や黄色になることが多いです。
グリーンイグアナアルビノ イグアナ

アザンティック

黄色色素が欠乏しているために青色を帯びた色になり、緑色に近い青色~きれいな青色まで幅があり、お腹のみが青色のこともあります。ブルーイグアナと呼ばれることもあります。
グリーンイグアナアザンティック グリーンイグアナアザンティック

エリスリスティックス

赤色色素が特異的に多く、赤色が協調されています。レッドイグアナと呼ばれています。
グリーンイグアナエリスリティック グリーンイグアナエリスリティック

サンセットアルビノ

アルビノに、黄色色素だけが加わった品種で、蛍光色をしています。

\ SNSでシェアしよう! /

イグアナ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

グリーンイグアナ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イグアナ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • イグアナの雌雄鑑別と繁殖(Ver.2)|卵を産みすぎで困っちゃう!

  • イグアナってどんなトカゲ?|知らないといけない生態と特徴(Ver.2)