1. TOP
  2. 2 水ガメの飼育
  3. 専門獣医師が解説する水ガメの水槽の選び方|ネットで買えるお勧め商品ベスト6!

専門獣医師が解説する水ガメの水槽の選び方|ネットで買えるお勧め商品ベスト6!

2 水ガメの飼育 この記事は約 5 分で読めます。 1,713 Views

水を入れて飼育するには・・・どんな入れもの?

●水ガメは水の張った水槽に陸場を作って飼育します。まずは水槽を用意しないとカメは飼えませんし、ライトをつけたり、陸場となる石や流木を入れるにしても水槽が決まらないと何も用意ができません。

●本来水槽とは水を貯める容器で、魚を飼う時に使われる水槽を一番に想像すると思いますが、最近はカメ用に、従来の規格された水槽以外に色々な形の水槽が販売されています。水ガメと言っても、水を深く張って飼育する完全水生のカブトニオイガメ、陸場をある程度必要とする半水生のイシガメ、クサガメ、アカミミガメなど、生態にあった環境を整備しなければなりません。
●水ガメは飼育用の水槽に長い時間入っていることが多いので、安全であり、快適に過ごせて、掃除も楽にできるような商品を選びましょう。

選び方

素材はどんな物があるの?

●販売されている水槽タイプのカメのケージは、ガラス製、アクリル製、プラスチック製の3つのタイプがあります。
●ガラス製丈夫で、水漏れしないようにしっかりとできていますが、割れる可能性があります。
●アクリル製やプラスチック製はサイズや形が自在になるので、変わった形の水槽があります。しかし、アクリル製はカメの爪で傷が付きやすく、苔や細菌が繁殖しやすくなります。また、ヒーターや照明などで溶けてしまう可能性もあります。
●幼体の小さいカメではプラスチック製の小型水槽のプラケージと呼ばれるものが多く使われますが、天井に蓋が付いるので逃走の恐れがないです。

大きさはどれくらい?

●サイズは、飼育するカメの種類によって異なります。子ガメは手のひらに乗るくらいの数cmの小さいサイズなので、プラケージが一時的に使われることが多いです。スターターキットとして水槽以外に、フタ、陸場となる浮島、フィルター、エサが付いている商品もあります。しかし、カメは成長が早いので、数ヵ月しか使えなくなるので、予想される成体のサイズを考えて水槽を選ぶの一つの方法です。
アカミミガメ
●一般的には、ケージの広さは甲羅の3倍あるいは4~5倍の面積が目安とも書かれていますが、これは全く根拠がありません。これよりも広いと、活発に動いたり、泳いだりできるので、肥満の防止にもなります。狭い水槽では、水槽の壁を頻繁に引っかくようになり、爪や指、足にケガを負うことがあります(皮膚炎)。

●水ガメは日光浴するための陸場が必要となり、光と保温のためのバスキングライト、甲羅の成長に必要な紫外線ライトを付けることも考えなければなりません。
●最終的にイシガメ、クサガメ、アカミミガメなどは甲長が30㎝を超すので、最低でも90cmのサイズの水槽が必要となるでしょう。それよりも大きいものが理想ですが、部屋の中での水槽を置く場所や掃除のしやすさなども考えると迷ってしまいますよね。

高さって関係あるの?

●カメ用の水槽として販売されている製品は、魚用の水槽より高さが低いロータイプと呼ばれているものです。その理由は高い水槽では掃除などのメンテナンスがしにくいこと、カメは上からつかまれることにストレスを感じるためです。
●小型のカメで使う水槽は、プラケージ以外は蓋がないタイプがほとんどです。ロータイプの水槽を使うと、高い陸場から脱走しないように、ケージのレイアウトには注意して下さい。

お薦め商品

第6位 ジェックス カメ元気かんたん飼育セットST

 

とりあえずの水槽ならコレ!3~5cmのカメが1頭飼えるくらいの小型のガラス製水槽ですが、専用の蓋、陸場となるカメの島、エサと水のカルキ抜き剤がセットのスターターキットですので、まずは幼体のカメと同時に購入して、その成長を見てから、次に使う水槽を考えるまでの商品と思って使って下さい。

第5位 ジェックス カメ元気 カメの楽園450

 

強化ガラス水槽で格安!小型の水槽で次に中型サイズの水槽に悩んでいたら、これしかないです。第6位のかんたん飼育セットSTで飼育していた幼体のカメが大きく成長して、これを使うか?あるいはもっと大きな水槽を使うか?まだ悩んでいる人向けの商品かしら?

第4位 宏鳥園 多用途飼育ケース JURAパーク 600

 

ライト取り付け!排水口もある!便利水槽!四隅が曲げガラスで出来て、組み立て式ですが超簡単です。深い水は張れませんが、別売りの排水口を付ければ、水換えも簡単にできるのがうれしいですので、イシガメ、クサガメ、アカミミガメに使えます。天井蓋は目の荒いメッシュなので通気性もよく、ライトをとり付けることも簡単にできます。サイズは横幅60cmあるので、中型のカメまで使えます。

第3位 水作 タートルファミリーフラットL

 

小型水槽で少しでも良い商品を考えているならコレ!ガラス製水槽で、サイズは横幅約40㎝の中型です。ロータイプで使いやすく、専用の蓋、浮島、水中フィルター、カルキ抜き、エサがセットになったスターターキットです。メンテナンスがとても楽にできて、よく亀が観察できますので、小型水槽を購入するのに躊躇したら、これがよいです!

第2位 ジェックス マリーナガラス水槽

 

シンプル対応のガラス製ロータイプ!60㎝サイズの金魚のらんちゅう用の水槽です。らんちゅうは他の金魚と異なり、上からみて鑑賞しますのでロータイプなのです。60㎝の大きな水槽なので、ライトスタンドやクリップスタンドも縁に取り付けることができます。

第1位 トンボ 角型 タライ ジャンボ 水抜栓付 120型 120L

 

カメが大きくなったらコチラ!タライにカメを入れた状態で、庭にも出せるし、排水栓もついているし、安いし、軽くて扱いやすいし・・・・これ以上に何かありますか?

まとめ

カメの成長程度によってケージを選ばないといけませんが、実際の成長を見てからでないと、選べいですよね。最初から大きな水槽で購入してもよいのですが、掃除や水替えが大変ですし、部屋の中でのレイアウトも考えたいですしね。カメと人にとっても、最もよい水槽を選ばないといけません!

\ SNSでシェアしよう! /

水ガメ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

水ガメ情報室|専門獣医師による飼育と病気の解説の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 専門獣医師が解説する水ガメのペレットの選び方│ネットで買える商品お勧めベスト6!

  • 初公開!カメを病気知らずで長生きさるコツとは?

  • 専門獣医師が解説する水ガメのフィルターの選び方|ネットで買えるお勧め商品ベスト8!

  • イシガメ・クサガメ・アカミミガメの飼育(特別保存版Ver2)